2013年05月31日

まさかのRed Carpet Massacre?

duran duranのsimon le bonが6月1日ロンドン(トゥイッケナム・スタジアム)で開催されるチャリティ・コンサートThe Sound Of Changeでtimbalandと共演。timbalandはduran duranのred carpet massacre(2007)をプロデュース、当時のツアーではtimbalandがホログラムとして登場する演出はあったもののライブでの共演は初めて。nite-runnerかskin diverのパフォーマンスを期待したいところだが...。

Simon Le Bon To Perform With Timbaland At The Sound Of Change Live Concert Twickenham Stadium on June 1
http://www.duranduran.com/wordpress/2013/simon-le-bon-to-perform-with-timbaland-at-the-sound-of-change-live-concert-twickenham-stadium-1-june/

ライブの模様はWOWOWで6月9日午後4時半から放送予定(ただしダイジェスト版)。

ビヨンセ グローバルコンサート サウンド・オブ・チェンジ
http://www.wowow.co.jp/music/soc/

posted by atons at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | duran duran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョニー・マー、ナイル・ロジャース最新共演映像

nile rodgersのマンチェスター公演にjohnny marrが客演。もうjohnny marrが近くにいたら必ず登場するというくらいお馴染みになってしまった感もあるのに、やっぱり素晴らしくエキサイティングな共演。

Chic with Johnny Marr doing "Le Freak" May 29th 2013
http://www.youtube.com/watch?v=TyMb3yqWEOc
http://www.youtube.com/watch?v=JCaJsnhSofg

nile rodgers/johnny marr過去の共演映像。

Johnny marr/Mark Ronson/Nile Rodgers/Llison Moyet - Stop Me (Montreux Jazz Festival 2013)
http://www.youtube.com/watch?v=zPY8JBSCLq4
Nile Rodegers and Chic with Johnny Marr - le freak
http://www.youtube.com/watch?v=N51aqtKbhBQ

Chic ft. Nile Rodgers & Johnny Marr(The Warehouse Project 2011)
http://www.youtube.com/watch?v=kZzzXxZH-a4

Nile Rodgers, Chic and Johnny Marr (Parklife 2012 )
http://www.youtube.com/watch?v=AbKHt7-XjpA
posted by atons at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | johnny marr | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

午前8時の80年代

これまでゴーストバスターズやジャンプが効果的(?)に用いられている「あまちゃん」。何とかのこの流れで「ボーイ・ジョージ」や「デュラン・デュラン」の名前や歌を取り上げてもらえないものか...とつい期待してしまう。

無理矢理オカマキャラを登場させなくてもちょっと気合の入った弥生さんの風貌を「ボーイ・ジョージがど思った」と表現するのは時間の問題のように思われるし、何か繰り返される単語に対して「何? デュラン・デュラン?」みたいなベタな反応は回避されるかもしれないし、カジャグーグーならもしかしたらよく似た方言でもありそうなものだが...、電車での別れのシーンがあったりしたら、たとえ実際に使われなかったとしてもその世代の脳内では勝手にシンディー・ローパーの「タイム・アフター・タイム」が再生されるだろう。

でもやっぱりここでも80年代は80年代前半のことなんだな...と思えば物足りない気もするけれど、それにもまして国民的ドラマでしかも朝8時から(普通なら深夜番組止まりの)80年代ネタにクスッとさせられるのはとても新鮮。そしてそれだけ80年代前半が楽しすぎるのだと改めて思う。
posted by atons at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

デュラン・デュラン 一応最新ライブ映像Girls On Film

カンヌ映画祭関連チャリティ・イヴェント“amfAR’s world-renowned Cinema Against AIDS”(23日)におけるduran duranのパフォーマンス映像。音源付きは初めてと思われる。ただしgirls on filmがほんの25秒、しかもduran duranが映るのはほんの数秒であとは会場の様子。...とはいえ昨年8月以来久しぶりのduran duranライブ音源には違いない。セレブなパーティーだけあって観客がスマホで撮影しているような様子はほとんど見受けられない。

Duran Duran - Girls On Film (AmfAR gala dinner 2013/05/23)
http://www.youtube.com/watch?v=GZ5pX-sTVhA
posted by atons at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | duran duran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

エミリー・サンデー初の10位圏外

最新のUKアルバム・チャートでemeli sandeのour version of eventsが15位に。これにより連続トップ10入り記録は先週までの66週でストップ。

エミリー・サンデー、デビュー作でビートルズ超え
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11169437.html
エミリー・サンデー 連続トップ10入り66週の軌跡
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/pages/user/search/?keyword=emeli+sande

初登場1位は今年の最高の初週セールス(165,000枚)を記録したdaft punkのrandom access memories。彼等にとって初のUK NO.1アルバム。

そのほかトップ10内では、nationalの6thアルバムtrouble will find me(3位)、texasの8年ぶりの新作the conversation(4位)、30 seconds to marsの4thアルバムlove lust faith + dreams(5位)、demi lovatoのdemi(10位)が初登場している。

posted by atons at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B.E.F.“Music Of Quality And Distinction Vol.3 Dark”今日リリース

B.E.F.(british electric foundation)“music of quality and distinction vol.3 dark”がついにリリース。1982年vol.1、1991年vol.2に続く22年ぶり第3弾。全16曲のインストゥルメンタル・ヴァージョンを収録したCD付2枚組限定盤もあり。

British Electric Foundation - Music Of Quality And Distinction Vol.3 Dark
https://itunes.apple.com/jp/album/music-quality-distinction/id628003164
http://www.hmv.co.jp/artist_British-Electric-Foundation_000000000525427/item_Music-Of-Quality-Distinction-Vol-3-Dark_5397287
http://www.amazon.co.jp/Music-Quality-Distinction-3-Bef/dp/B00C7CTYKQ/

( )内はオリジナル・アーティスト
1.Kim Wilde - Every Time I See You Go Wild (Stevie Wonder)
2.Green Gartside - Didn't I (Blow Your Mind This Time) (The Delfonics)
3.Sarah Jane Morris - Don't Wanna Know (John Martyn)
4.Kate Jackson - Picture This (Blondie)
5.Andy Bell - Breathing (Kate Bush)
6.Glenn Gregory - It Was A Very Good Year
7.Boy George - I Wanna Be Your Dog (Iggy Pop)
8.David J Roch - Same Love (Bill Withers)
9.Shingai Shoniwa - God Only Knows (The Beach Boys)
10.Boy George - Make Up (Lou Reed)
11.Sandie Shaw - Just Walk In My Shoes
12.Polly Scattergood - The Look Of Love (Dusty Springfield)
13.Glenn Gregory - Party Fears Two (The Associates)
14.Billie Godfrey - Smalltown Boy (Bronski Beat)
15.Maxim - The Day Before You Came (ABBA) “Bonus Track”
16.Kelly Barnes - Co-pilot To Pilot (Teena Marie) “Bonus Track”

British Electric Foundation - I Wanna Be Your Dog (feat. Boy George)
https://www.youtube.com/watch?v=yUaxkRdGCJM


vol.1とvol.2をまとめた3枚組デラックス・エディション“1981-2011”のリリースに合わせて2011年10月15日に行われたmusic of quality and distinctionライブで先行披露されたvol.3 dark収録曲。

Music Of Quality And Distinction Live (The Roundhouse, London 2011/10/15)
Green Gartside - Didnt I (Blow Your Mind This Time)
http://www.youtube.com/watch?v=7q6vBeuJUJs
Kate Jackson From Long Blondes - Picture This
http://www.youtube.com/watch?v=olL26jHlesM
Boy George - Make Up
http://www.youtube.com/watch?v=q4k0WlYwSgg
Billie Godfrey - Smalltown Boy
http://www.youtube.com/watch?v=K941mrgR24o

Music Of Quality And Distinction Vol.3 Dark オフィシャル・サイト
http://britishelectricfoundation.com/

B.E.F.関連記事
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/pages/user/search/?keyword=B.E.F

posted by atons at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

ジョニー・ヘイツ・ジャズ Magnetized 配信開始

johnny hates jazzニュー・アルバムmagnetized(とアルバムからの1stシングルMagnetized)が日本のiTunes storeでも配信開始に。UKでは5月6日リリース済み。

Magnetized
https://itunes.apple.com/jp/album/magnetized/id634595616
Magnetized - Single
https://itunes.apple.com/jp/album/magnetized-single/id634599492

Magnetized [Official Video]
https://www.youtube.com/watch?v=7dvuv_KPFJk

Johnny Hates Jazz関連記事
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/cat_370450-1.html
posted by atons at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | johnny hates jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

デュラン・デュラン カンヌでのライブの模様

カンヌ映画祭関連チャリティ・イヴェント“amfAR’s world-renowned Cinema Against AIDS”(23日)におけるduran duranのステージの模様(映像のみ)。当日はhungry like the wolf/notorious/girls on film/rioの4曲を演奏。

ライブの模様は2分30秒あたりから(1分10秒あたりには写真撮影の様子も)
Irina Shayk & Alessandra Ambrosio at "FESTIVAL DE CANNES 2013" AMFAR Celebrities Style Day 8
https://www.youtube.com/watch?v=1-wUEiDBboo
posted by atons at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | duran duran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

デュラン・デュラン カンヌで久々のライブ

duran duranがカンヌ映画祭にあわせて開催されたチャリティ・イヴェント“amfAR’s world-renowned Cinema Against AIDS”の一環として、昨年8月以来となるライヴ・パフォーマンスを披露。hungry like the wolf/notorious/girls on film/rioの4曲を演奏。20人のトップモデルが登場する演出もあったとか。

https://twitter.com/TeamJohnTaylor1/status/337657910429638656/photo/1

posted by atons at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | duran duran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

エミリー・サンデー ついにトップ10陥落か

来週発表のUKアルバム・チャート中間集計によると、daft punkのrandom access memoriesが発売2日で104,000枚を売上げ、今年最速セールスでの初登場1位が確実の模様。今年これまでの初週セールス2位jstin timberlakeのthe 20/20 experienceとはわずか1,000枚差、明日までには1位michael bubleのto be loved(121,000枚)を超えるものといわれている。4週連続1位、649,000枚を売上げ今年最大のヒット・シングルとなっているシングルget luckyのほうは今のところ2位。

先週37年ぶりの1位を記録したrod stewartのtime(2位)を除けば、daft punkを含め6位まで全て初登場。そのうちthe nationalのtrouble will find meが3位、 texasのthe conversationは5位。

初登場組のあおりを受けてemeli sandeのour version of eventsは現在16位。このままいくと先週まで66週続いた連続トップ10入り記録が途絶えることになる。

エミリー・サンデー、デビュー作でビートルズ超え
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11169437.html
posted by atons at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする