2014年03月31日

ジョニー・マー ロラパルーザ・チリに出演

Johnny Marr ロラパルーザ・チリ(2日目 3月30日) のセットリストとパフォーマンス映像。1時間のステージなので新曲は封印。

Lollapalooza Chile 2014(Parque O’Higgins, Santiago, Chile 2014/03/30)
The Right Thing RIght
Stop Me If You Think You've Heard This One Before
http://www.youtube.com/watch?v=IUnCQD-7aFs
Upstarts
Sun & Moon
Generate! Generate!
Bigmouth Strikes Again
http://www.youtube.com/watch?v=Ww29KttlKvc
Word Starts Attack
Getting Away With It
http://www.youtube.com/watch?v=fCPGHN1V76w
I Fought The Law
How Soon Is Now?
http://www.youtube.com/watch?v=OnYNT7zVPIs
There Is A Light That Never Goes Out
http://www.youtube.com/watch?v=Z_E0360d-eI

ジョニー・マー 右手負傷から復帰、新曲3曲披露 2014/03/25
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11454246.html
ジョニー・マー 南米ツアー初日 2014/03/30
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11455302.html
posted by atons at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | johnny marr | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボーイ・ジョージ UKツアー初日

Boy George UKツアー初日エディンバラ公演の模様。エディンバラということでスコットランドの伝統衣装キルト姿。

Liquid Rooms, Edinburgh 2014/03/30
King Of Everything
http://www.youtube.com/watch?v=BDlnyob1Yy4
Live Your Life
http://www.youtube.com/watch?v=Ape-xC1N4Vo
Feel The Vibration
http://www.youtube.com/watch?v=WDkcJ7OAq6Q
Church Of The Poison Mind
http://www.youtube.com/watch?v=9QZAmQpBHzY
Do You Really Want To Hurt Me
http://www.youtube.com/watch?v=qV8dv7Jo_lk
Victims
http://www.youtube.com/watch?v=-q7Jk_Qr9C8
http://www.youtube.com/watch?v=8gJONsU1SFI
Karma Chameleon / Get It On
http://www.youtube.com/watch?v=tc7WX4J6ydg

18年ぶり新作「ディス・イズ・ホワット・アイ・ドゥ」絶賛発売中
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11454380.html
posted by atons at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | culture club | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

ジョニー・マー 南米ツアー初日

Johnny Marr南米ツアー初日、3月29日のサンティアゴ(チリ)公演のセットリスト。30日(日本時間31日午前3時30分から)はロラパルーザ・チリに出演。

Sala Omnium, Santiago, Chile 2014/03/29
The Right Thing Right
Stop Me If You Think You've Heard This One Before
Upstarts
Sun & Moon
The Crack Up
Panic
New Town Velocity
http://www.youtube.com/watch?v=Y8upNSKrCag
The Messenger
Lockdown
http://www.youtube.com/watch?v=NrHd2c50MSY
Say Demesne
Generate! Generate!
Big Mouth Strikes Again
Word Starts Attack
Boys Get Straight
How Soon Is Now?
Please, Please, Please Let Me Get What I Want
I Fought The Law
Candidate
Getting Away With It
There Is A Light That Never Goes Out
http://www.youtube.com/watch?v=5GJHd3-V-rk

ジョニー・マー 右手負傷から復帰、新曲3曲披露 2014/03/25
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11454246.html
posted by atons at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | johnny marr | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

Brandon Flowers with Dawes - I Came To Believe

Johnny Cashの未発表音源集“Out Among The Stars”のリリースに伴い公開された映像にThe KillersのBrandon Flowersが出演(ほかにFather John MistyとLocal Nativesも出演)。昨年のクリスマス・シングルChristmas In L.A.でも共演したDawesとともに、Out Among The Stars収録曲“I Came To Believe”を披露。

Johnny Cash - Out Among the Stars (With Brandon Flowers, Father John Misty & Local Natives)
https://www.youtube.com/watch?v=pTYgi9V34yI

アルバムDay & Ageリリース時のインタビューでBrandonはHumanについて“Johnny Cash meets Pet Shop Boys”のような感じにしたかったと言っている。

また、昨年5月12日テネシー州ナッシュビル公演ではJohnny CashのRing Of Fireをカバー。
http://www.youtube.com/watch?v=KiRBVTeP2Ro

ザ・キラーズ カントリーの聖地で 2013/05/15
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11187646.html
posted by atons at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | the killers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

モリッシー“Vauxhall And I”20周年記念盤 詳細

Morrissey“Vauxhall And I”20周年記念リマスター盤の収録内容が明らかに。やはり2枚組でのリリースとなり、CD2には1995年2月26日ロンドン公演の模様を収録。BBC Radioで放送されたライブ音源で、この中のBilly Budd/Spring-Heeled Jim/London/Why Don't You Find Out For Yourselfの4曲はThe Boy Racerのシングルに、We'll Let You Know/Now My Heart Is FullはSuedehead(Mael Mix)にそれぞれカップリングとして収録されている。...もちろんタイトル・ロゴの変更もあり。リリースは6月2日(または5月30日)。

Vauxhall And I: 20th anniversary remastered edition and bonus live recording release information, sleeve artwork
http://true-to-you.net/morrissey_news_140327_01
Vauxhall And I 20th Anniversary 2CD Definitive Remaster
http://www.uncut.co.uk/morrissey-confirms-details-of-vauxhall-and-i-20th-anniversary-edition-news

CD 1
1. Now My Heart Is Full
2. Spring-Heeled Jim
3. Billy Budd
4. Hold On To Your Friends
5. The More You Ignore Me the Closer I Get
6. Why Don't You Find Out For Yourself
7. I Am Hated For Loving
8. Lifeguard Sleeping, Girl Drowning
9. Used To Be A Sweet Boy
10.The Lazy Sunbathers
11.Speedway

CD 2
“Morrissey - Live At The Theatre Royal, Drury Lane, 1995”
1. Billy Budd
2. Have-A-Go Merchant
3. Spring-Heeled Jim
4. London
5. You’re The One For Me Fatty
6. Boxers
7. Jack The Ripper
8. We’ll Let You Know
9. Whatever Happens I Love You
10.Why Don't You Find Out For Yourself
11.The More You Ignore Me the Closer I Get
12.National Front Disco
13.Moon River
14.Now My Heart Is Full

Morrissey(Theatre Royal, Drury Lane, London 1995/02/26)
http://www.youtube.com/watch?v=_G1iCevsh4Q

HMV予約受付中
http://www.hmv.co.jp/artist_MORRISSEY_000000000004449/item_Vauxhall-I_5717550
http://www.hmv.co.jp/artist_MORRISSEY_000000000004449/item_Vauxhall-I_5717549

“Vauxhall And I”リマスター盤 6月2日リリース 2014/03/15
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11451333.html
“Vauxhall And I”リマスター盤は2枚組?
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11453733.html


posted by atons at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | morrissey | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モリッシー“Vauxhall And I”リマスター盤予約受付開始

Morrissey“Vauxhall And I”リマスター盤がHMVで予約受付開始。amazon(ドイツ)の情報同様、やはり2枚組でのリリースとなる模様。

Vauxhall And I
http://www.hmv.co.jp/artist_MORRISSEY_000000000004449/item_Vauxhall-I_5717550
http://www.hmv.co.jp/artist_MORRISSEY_000000000004449/item_Vauxhall-I_5717549

You Are The Quarry以前の作品についてはこれでリイシューが完了。ということで、もしかしたら最後にこれまでそれぞれのアルバムに収録されるはずだった未発表曲の大盤振る舞いなんてことも...。リリースは5月30日(True To Youでは6月2日)の予定。

“Vauxhall And I”リマスター盤 6月2日リリース 2014/03/15
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11451333.html
“Vauxhall And I”リマスター盤は2枚組?
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11453733.html
posted by atons at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | morrissey | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

日本盤を...読む

boy georgeのthis is what i doとmorrisseyのyour arsenal(definitive master)の日本盤が届いた。

輸入盤リリースからすでに5ヶ月、散々聴き込んだthis is what i doも、改めて12年ぶりの日本盤である点に思い至ると何とも感慨深い。とりあえず解説を読んでみると、思い入れも感じられる丁寧な仕事ではあるけれど、(まさかのここで)do they know it's christmas?にかなりの字数を割く一方で、肝心のthis is what i doに至る18年間が手薄というか蔑ろ。不特定多数に伝える音楽誌や音楽情報サイトなら「18年ぶりの復活」や「その間もDJとして...」でも仕方ないと諦められるが、せっかくの待望の日本盤の解説なのだから、その18年間つまり「this is what i do前夜」こそ取り上げてファンの溜飲を下げるような内容であってほしかった...。ちなみにイン・ロック3月号及びミュージック・マガジン4月号と同じインタビューも掲載されている。

世界最多6曲収録となったボーナス・トラックでは、turn on a little light for meが最新オリジナル曲。それに対して続くカバー2曲、make you feel my loveとvideo gamesは2012年の録音。個人的には特にvideo gamesのカバーを聴いてboy georgeの歌声にちょっとした変化を感じたりもしていたので(まだ歌心を取り戻したというほどの確信ではなかったものの)、ここに収まるのは、まさにthis is what i do前夜の忘れられない1曲としてとてもしっくりくる。



5年ぶりの日本盤(CD)となるmorrisseyの「ユア・アーセナル完全版」の解説は、the smithsが“the smith”だったり、southpaw grammar(legacy edition)日本盤「サウスポー・グラマー ニュー・ヴァージョン」が出ていないことになっていたり...、挙句にthe smithsのアルバム・デビューから今年で「40周年」だったり...。情報量が豊富であるだけにそのケアレス・ミスが余計に残念。

またtomorrowのUSミックスやyour arsenalなのにkill uncleツアーのライブ映像が採用されている点はいかにも「morrisseyリイシューあるある」に過ぎないという解釈が適当だと思うし、先日のストーンズ来日公演に続き、最後の方に「ホテイ」が登場するのは、あえてその名前を出す必然性が感じられず...何かちょっと嫌だ。
posted by atons at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | culture club | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボーイ・ジョージ 18年ぶり新作「ディス・イズ・ホワット・アイ・ドゥ」今日リリース!

いよいよ今日3月26日、boy george最新アルバムthis is what i doの日本盤がリリース。cheapness anc beauty(1995)以来となる18年ぶりの完全オリジナル作品。また日本盤のリリースは“U can never B2 straight”(2002年リリース)以来12年ぶり。

ボーイ・ジョージ 「ディス・イズ・ホワット・アイ・ドゥ」3月26日リリース
Blu-SpecCD2仕様/本人コメント入り各曲解説/ボーナストラック収録/歌詞・対訳・解説付
http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?associate=SMO&cd=SICP000030548
http://tower.jp/item/3358391
iTunes Store配信版
https://itunes.apple.com/jp/album/this-is-what-i-do/id835728951

1. キング・オブ・エヴリシング(King Of Everything) 1stシングル
Official Video
http://www.youtube.com/watch?v=nCNF3wPgqFc
Official Video公開前のビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=GnDOLSZyYyg
TV番組でのパフォーマンス映像(Later... with Jools Holland - BBC Two)
http://www.youtube.com/watch?v=6yzcuiY_OOg
2. ビガー・ザン・ウォー(Bigger Than War)
http://www.youtube.com/watch?v=Bc2QS0bIRg0
3. リヴ・ユア・ライフ(Live Your Life)
http://www.youtube.com/watch?v=-X9pTXdASKw
4. マイ・ゴッド(My God) 2ndシングル
Official Video
http://www.youtube.com/watch?v=DEuuGObqchs
5. イッツ・イージー(It's Easy)
http://www.youtube.com/watch?v=wGzX170T3-4
6. デス・オブ・サマンサ(Death Of Samantha オノ・ヨーコのカバー))
http://www.youtube.com/watch?v=Jl2J1V6BBZI
7. エニー・ロード(Any Road)
http://www.youtube.com/watch?v=S7fuNeXWx6I
8. マイ・スター(My Star)
http://www.youtube.com/watch?v=-_Sp3z4sHrU
9. ラヴ・アンド・デンジャー(Love And Danger)
http://www.youtube.com/watch?v=a0oaS56Rqxo
10. ナイス・アンド・スロウ(Nice And Slow)
http://www.youtube.com/watch?v=sgEuMTzDsEA
11. プレイ・ミー(Play Me)
http://www.youtube.com/watch?v=LWmcFBnYZV0
12. フィール・ザ・ヴァイブレーション(Feel The Vibration)
http://www.youtube.com/watch?v=u0y18QZPmHQ

日本盤ボーナス・トラック(世界最多6曲収録)
13. ターン・オン・ア・リトル・ライト・フォー・ミー(Turn On A Little Light For Me)
14. メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ(Make You Feel My Love ボブ・ディランのカバー)
15. ヴィデオ・ゲーム(Video Games ラナ・デル・レイのカバー)
16. リヴ・ユア・ライフ(Instrumental Version)
17. ラヴ・アンド・デンジャー(Instrumental Version)
18. フィール・ザ・ヴァイブレーション(Roland Faber Remix)


本国UKでは昨年10月28日リリース、最高33位(中間集計では26位)を記録。純然たるオリジナル作品としては、ソロ・デビュー作sold(1987年最高29位)以来となる26年ぶりのトップ40入り(ただし、リミックス・ミニ・アルバムthe devil in sister george EPは1994年最高26位)。

king of everythingとlove and dangerはculture clubのmikey craigとの共作曲。death of samanthaはオノ・ヨーコのカバー、アルバムの予告編として昨年7月にいち早く公開された曲でもある。

Death Of Samantha(Taster from 'This Is What I Do')
http://www.youtube.com/watch?v=Kz3b5WwiejY

turn on a little light for meは日本盤及びUS盤(3月25日リリース)のボーナス・トラックのために用意された最も新しい曲。昨年12月のアコースティック・ライブで初披露。

Turn On A Little Light For Me (Art Basel in Miami 2013/12/07)
http://www.youtube.com/watch?v=xlJkONMNULo

video gamesとmake you feel my loveは未発表カバー集“hang ups”から(いずれも2012年の録音)。またvideo gamesは2ndシングルmy godのカップリング。
Video Games(Directed by Mike Nicholls)
https://www.youtube.com/watch?v=gFz0i8iqbGo


昨年11月に行われたUKツアーでは、this is what i doからの曲を中心にculture clubはもちろんのこと、ソロ作からeverything i ownやto be reborn、さらにsatellite of love(lou reed)/what a wonderful world(louis armstrong)等のカバー曲も披露。

RNCM, Manchester 2013/11/3
Everything I Own
http://www.youtube.com/watch?v=-B-DVFkgl-g
Satellite Of Love
http://www.youtube.com/watch?v=ofpCjUUxYr0
Church Of The Poison Mind
http://www.youtube.com/watch?v=_N1UQrVcBz8
Karma Chameleon/Bow Down Mister
http://www.youtube.com/watch?v=uAJVgxqe6G4
Bow Down Mister
http://www.youtube.com/watch?v=xw_7ibB027s
Do You Really Want To Hurt Me
http://www.youtube.com/watch?v=ScS0XX7ebjo
Bigger Than War
http://www.youtube.com/watch?v=VtbyeffVF_U
To Be Reborn
http://www.youtube.com/watch?v=OMxIR1IqK94

What A Wonderful World (Koko, London 2013/11/11)
http://www.youtube.com/watch?v=GUVmjzRSOzo

3月30日からUKツアーがスタート(6公演) 、その後オランダ/ベルギー/フランス/イタリア/ドイツ(6公演)、4月18日から30日までは北米/カナダ(全9公演)をまわる。6月12日にはワイト島フェスティヴァル(Isle Of Wight Festival 2014)に出演予定。
posted by atons at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | culture club | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

モリッシー「ユア・アーセナル完全版」明日リリース!!

morrissey「ユア・アーセナル完全版」も明日26日リリース。輸入盤your arsenal (definitive master) は2月24日にリリース済み、UKアルバム・チャートでは49位(morrisseyのリイシュー盤としては最高位を記録)。morrisseyのリイシューにしては珍しく曲順の変更がなく、差し替えもtomorrowの“US mix”のみ。ただし、当然のようにタイトル・ロゴは変更されいる。

昨年ライブBlu-ray/DVD“morrissey 25 live(Japanese edition)”は出ているものの、CDの日本盤については2009年の「イヤーズ・オブ・リフューザル」と「サウスポー・グラマー(ニュー・ヴァージョン)以来約5年ぶり。

ユア・アーセナル完全版 CD+DVD
http://wmg.jp/artist/morrissey/WPZR000030522.html
1.2014最新デジタル・リマスター
2.ステーヴ・ペックによる「トゥモロー」のUS MIX収録(*オリジナルと差替え)
3.未発表ライヴ映像(1991年10月31日ショアライン・アンフィシアター)
4.ソフトパック仕様

We Hate It When Our Friends Become Successful
http://www.youtube.com/watch?v=l6g0gDrCUi8
You're The One For Me, Fatty
http://www.youtube.com/watch?v=GFDzQD-LR80
Certain People I Know
http://www.youtube.com/watch?v=1cvr3focVF0
Tomorrow
http://www.youtube.com/watch?v=vDdQcfz6pbo
Tomorrow(Alternative Video)
http://www.youtube.com/watch?v=vHE7c1u7Mjo
Glamorous Glue
http://www.youtube.com/watch?v=80sbKxPXzKw

Shoreline Amphitheater California 1991/10/31
http://www.youtube.com/watch?v=maQYDiYdVa0



6月2日にはvauxhall & iのリマスター盤がリリース予定。ドイツのamazonによると2枚組となる模様。
http://www.amazon.de/Vauxhall-I-Morrissey/dp/B00J4ZQWM2/
http://www.amazon.de/Vauxhall-I-Vinyl-LP-Morrissey/dp/B00J4ZQX9O/

ニュー・アルバムworld peace is none of your businessは、今のところ6月下旬から7月上旬のリリースを予定。
http://true-to-you.net/morrissey_news_140307_01


posted by atons at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | morrissey | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョニー・マー 右手負傷から復帰、新曲3曲披露

今月初め、ランニング中に転倒し右手を負傷していたjohnny marr。その後順調に回復、まだサポーターをしているものの予定通り24日リーズ公演からツアーを再開。新曲も披露。25日リーズ公演2日目終了後、29日からは南米に渡る。

Brudenell Social Club, Leeds 2014/03/24
https://twitter.com/snigskitchen/status/448440819620380673/photo/1
Upstarts
Panic
The Right Thing Right
Boys Get Straight(新曲)
http://www.youtube.com/watch?v=HipvTGKHhwE
The Crack Up
New Town Velocity
The Messenger
Stop Me If You Think You've Heard This One Before
Generate! Generate!
Bigmouth Strikes Again
Word Starts Attack
Little King(新曲)
http://www.youtube.com/watch?v=Go1LZ_TNjT8
Getting Away With It
There Is A Light That Never Goes Out
http://www.youtube.com/watch?v=_wYCsaHuVGk
Please, Please, Please Let Me Get What I Want
Sun & Moon
Candidate(新曲)
How Soon Is Now?

ジョニー・マー右手負傷 2014/03/13
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11450774.html
ジョニー・マー 2ndソロ作は今年9月 2014/02/27
http://blogs.dion.ne.jp/atonsdemo/archives/11446059.html
posted by atons at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | johnny marr | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする