2016年06月04日

ABC “The Lexicon Of Love U” UK初登場5位!!

最新のUKアルバム・チャートでABC“The Lexicon Of Love U”が5位に初登場。

http://www.officialcharts.com/charts/albums-chart/

トップ5入りはデビュー作The Lexicon Of Love(1982年 最高1位)以来34年ぶり。トップ10入りも、オリジナル作としてはAlphabet City(1987年 最高7位)以来29年ぶり、ベスト盤Absolutely(1990年 最高7位)から数えても26年ぶりとなる。

The Lexicon Of Love U
https://itunes.apple.com/jp/album/the-lexicon-of-love-ii/id1098629226
1stシングル Viva Love
https://www.youtube.com/watch?v=xLlaq4zGYwg


ABC ニュー・アルバム“The Lexicon Of Love U”について
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/436573352.html
posted by atons at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

ABC ニュー・アルバム“The Lexicon Of Love U” 5月27日リリース

ABCのMartin FryがBBC Radio 2“Ken Bruce”に出演。ニュー・アルバム“The Lexicon Of Love U”からの1stシングル“Viva Love”をラジオ初解禁。

Viva Loveは01:41:55あたりから
http://www.bbc.co.uk/programmes/b0764klp

4月28日更新
1stシングル“Viva Love” MV公開
ABC - Viva Love
https://www.youtube.com/watch?v=xLlaq4zGYwg

5月19日更新
アルバム収録曲“The Flames Of Desire”
ABC - The Flames Of Desire (01:15:24あたりから)
http://www.bbc.co.uk/programmes/b07b2l68

5月27日更新 itv “Lorraine”出演
ABC - Viva Love(Live: itv“Lorraine” 2016/05/27)
https://www.youtube.com/watch?v=6StaCUVaAGE

5月29日更新 BBC“The One Show”出演
ABC - Viva Love (Live: BBC“The One Show”2016/05/27)
https://www.youtube.com/watch?v=G0Vwc5HR4AY



“Viva Love”はすでにライブでも披露されているが、そもそも純然たる新曲というわけではなく、1991年リリースの6thアルバム“Abracadabra”の配信版(2005年)ボーナストラックに“Viva Love(Brothers In Rhythm Edit)”として収録済み。

ABC - Viva Love (Theatre Royal Dury Lane 2014/03/30)
https://www.youtube.com/watch?v=X-1t2kAUwHs

ABC - Viva Love (Brothers In Rhythm Mix)
https://www.youtube.com/watch?v=bDk71jGN548

ABC - Abracadabra
https://itunes.apple.com/jp/album/abracadabra/id695691033

それでも今回解禁となったニュー・ヴァージョンはAnn Dudeleyによるオーケストレーションがフィーチャーされていてすっかりゴージャスに、The Lexicon Of Love第2章からの1stシングルらしく生まれ変わっている。

これまでに伝えられている情報では“Viva Love”のビデオはJulien Templeが監督を務めているとのこと。またアルバムにはLiving In A BoxのMarcus Vereが参加、さらに同じく“Abracadabra”配信版ボーナストラックだった名曲“Kiss Me Goodbye”も収録される。

アルバム“The Lexicon Of Love U”は5月27日リリース、オフィシャルストアではボックスセットを含め予約受付中。
http://store.abcmartinfry.com/

iTunes Store予約受付及び1stシングル“Viva Love”配信開始
5月21日更新 “Kiss Me Goodbye”先行配信開始
https://itunes.apple.com/jp/album/the-lexicon-of-love-ii/id1098629226

ABC - The Lexicon Of Love U
1.The Flames Of Desire
2.Viva Love
3.Ten Below Zero
4.Confessions Of A Fool
5.Singer Not The Song
6.The Ship Of The Seasick Sailor
7.Kiss Me Goodbye
8.I Believe In Love
9.The Love Inside The Love
10.Brighter Than The Sun
11.Viva Love Reprise

Ten Below Zero (Theatre Royal Dury Lane 2014/03/30)
https://www.youtube.com/watch?v=VlUL-hgoICY



posted by atons at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

ゲイリー・バーロウ監修映画「Eddie The Eagle」サウンドトラック

Gary Barlow監修による映画「Eddie The Eagle」サウンドトラック盤(インスパイア・アルバム)の収録内容が明らかに。昨年伝えられていたとおり、80年代アーティストが名を連ねている。各曲の詳細については不明だが新曲/再録曲/カバー曲で構成されているとのこと。主演のタロン・エガートンとヒュー・ジャックマンが歌う“Thrill Me”はOMDのAndy McCluskeyとGary Barlowの共作曲。またNik KershawのThe Sky's The Limitは最新アルバム“EI8HT”収録曲。リリースは3月18日。

収録曲目
Holly Johnson – Ascension
https://www.youtube.com/watch?v=FTN2pN1_sGo
Howard Jones – Eagle Will Fly Again
Marc Almond – Out Of The Sky
Tony Hadley – Moment
Midge Ure – Touching Hearts and Skies
Nik Kershaw – The Sky’s The Limit
ABC – Living Inside My Heart
Kim Wilde – Without Your Love
Andy Bell – Fly
Go West – Determination
Heaven 17 – Pray
Paul Young – People Like You
Taron Egerton & Hugh Jackman – Thrill Me

ゲイリー・バーロウ、映画音楽のために80sのポップ・スターを集結 2015/10/06
http://www.barks.jp/news/?id=1000120383

ANDY BELL TO FEATURE ON GARY BARLOW’S ALBUM PROJECT ‘FLY (SONGS INSPIRED BY THE FILM EDDIE THE EAGLE)’
http://www.andybell.com/andy-bell-to-feature-on-gary-barlows-album-project-fly-songs-inspired-by-the-film-eddie-the-eagle/
Fly (Songs Inspired By Eddie The Eagle)
http://www.amazon.co.uk/gp/product/B019DC67Z2/

2月2日更新
Gary Barlow gets Eighties legends together to hit the road
http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/showbiz/6899474/Gary-Barlow-gets-Eighties-legends-together-to-hit-the-road.html

Gary's Super Group (itv“Good Morning Britain” 2016/02/02)
https://www.youtube.com/watch?v=VF6rQaNRUuo

iTunes Store予約受付開始、Holly Johnson“Ascension”先行配信中(“Ascension”もHolly JohnsonとGary Barlowとの共作曲)
Fly (Songs Inspired By Eddie the Eagle)
https://itunes.apple.com/jp/album/fly-songs-inspired-by-eddie/id1076606771

2月4日更新
タワーレコード 予約受付開始
http://tower.jp/item/4181516/
「Take Thatのゲイリー・バーロウがキュレーションを務め、トニー・ハードリー,マーク・アーモンド,ホーリー・ジョンソン,ポール・ヤング,キム・ワイルド,アンディ・ベル,ミッジ・ユーロ,ニック・カーショウ,ABC,Go West,ハワード・ジョーンズ、Heaven 17.といった80年代を中心に大ヒットを飛ばしたミュージシャン歌う80年代フレーバー溢れる新曲が収録(その多くがゲイリーの作曲!)
そしてゲイリー・バーロウとOMDのアンディー・マクラスキーが制作し、映画の主演の二人、タロン・エガートンとヒュー・ジャックマンが歌う楽曲も収録。単なる映画のインスパイア・アルバムではなく、80'sの洋楽好き全員要チェックなアルバムが完成! 」

3月1日更新
ドイツのアマゾンにて全曲試聴開始 (各曲30秒)
http://www.amazon.de/gp/product/B019DC67Z2/

3月24日
3月18日に行われたアルバムリリース記念パーティーでのライブの模様
Fly (Songs Inspired By The Film Eddie The Eagle) Album Launch Party
https://www.youtube.com/watch?v=wZ7X5l4MujM
https://www.youtube.com/watch?v=MihUd-8LthM

Holly Johnson - Ascension
https://www.youtube.com/watch?v=hyIMS9XNTBg
Tony Hadley - Moment/Gold
https://www.youtube.com/watch?v=0BDgJNWjWlM
Nik Kershaw - Wouldn't It Be Good
https://www.youtube.com/watch?v=82kiYDbCSqI
Gary Barlow with Andy McCluskey(OMD) - Thrill Me
https://www.youtube.com/watch?v=y85V9Y7q1Bs


3月26日更新
UKアルバム・チャート(サウンドトラック部門)初登場1位


映画予告編にはHall & Oates“You Make My Dreams”とPeter Gabriel“Sledgehammer”がフィーチャーされている。

映画「Eddie The Eagle」予告編
Eddie The Eagle - UK & IRL Official Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=AN5PBM8vKfs
Eddie the Eagle | Official Trailer [HD]
https://www.youtube.com/watch?v=hyzQjVUmIxk
posted by atons at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

B.E.F. 80年代フェス出演映像

B.E.F.(British Electric Foundation)が80年代フェス“Rewind Festival(Rewind South 2015/08/21-23)”に出演。Robin Scott/Thomas Dolby/Peter Hook/Glenn Gregory/Shingai Shoniwa/Eddi Readerがゲスト・ボーカルとして登場。

British Electric Foundation - live 2015 - ReWind, Henley-On-Thames, UK
Robin Scott - Pop Muzik
Thomas Dolby - She Blinded Me With Science
Peter Hook - Love Will Tear Us Apart Again/The Passenger
Glenn Gregory - Boys Keep Swinging/Temptation/Perfect Day
https://www.youtube.com/watch?v=XZasaE-QRhY

B.E.F. (feat. Thomas Dolby) - Urges/Cars(Gary Numan)
https://www.youtube.com/watch?v=dtJwLNUiz2M
B.E.F. (feat. Shingai Shoniwa) - God Only Knows
https://www.youtube.com/watch?v=gxWnmgqQG1E


80年代フェスにB.E.F. 2015/01/21
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/412728461.html
B.E.F.(British Electric Foundation)最新ライブ映像 2013/10/11
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/393334628.html
B.E.F.“Music Of Quality And Distinction Vol.3 Dark”2013/05/27
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/393334465.html
B.E.F.“1981-2011”を聴く 2011/10/23
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/393333626.html
B.E.F. 3枚組デラックス盤“1981−2011”リリース 2011/09/24
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/393333597.html
posted by atons at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

From “Tribes” To Heartache

秋にかけてリリース・ラッシュがやってくるのは毎年恒例のことだとしても今年の9月はちょっと凄い。a-ha“Cast In Steel”(4日)、Duran Duran“Paper Gods”(11日)、a-ha“Hunting High And Low”30周年記念ボックス・セット(18日)、New Order“Music Complete”(25日)、...(Duran Duranの延期がない限り...)毎週必ず聴き逃せない買い逃せない作品がリリースになる。これらの4作品なら月1枚ずつのリリースであっても十分どころか圧倒される感じもする...そんなうれしい悲鳴も今から準備しておかなければならない一方で、なおさら気がかりなCulture Clubの“Tribes”の行方。

本来なら7月17日のツアー開始前にはリリースされていたはずのアルバムなのだから、例えば9月18日のリリースに納まったところで間が抜けてしまっているには違いないけれど、a-ha/Duran Duran/New Orderに加えてCulture Clubの新作が同じ9月にリリースされるとなれば、「80年代万歳」でそれなりの盛り上がりも期待できたのではないか...と、またしてもせっかくの好機をみすみす逃してしまったのではないか...と。

さらにリリース予定が「来年」(しかも最新の情報では「来春」)。それは4thアルバム“From Luxury To Heartache”30周年のタイミング。アルバム自体は充実しているし個人的にも大好きだけれど、どうしたってその後の展開も過ぎり、(まだ今後の戦略等が聞こえて来ない)今のところ“Tribes”発売延期についてはいい材料を探すほうが難しくついまた“Hearache”が訪れるのでは...なんて余計なことも考えてみたり。

もうアルバム自体は出来上がっているわけだから今からでも9月にリリースしてしまえばいいと思う。結局、Pledge Music先行予約分も来年まで延期、7月上旬で終了のはずだった予約受付期間もずるずると延長中、...あまりにひどいやり方なので予約をキャンセルしようかどうか思案中。
posted by atons at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

80年代万歳 Part 2

26日から27日にかけて...、Boy GeorgeがグラストンベリーでMark Ronsonと、Duran Duranがオランダのフェスティバル(Night At The Festival)、そしてMorrisseyがマディソン・スクエア・ガーデンでBlondieと...。中でもMorrisseyのマディソン・スクエア・ガーデンが痛快で素晴らしいけれど...80年代を振り返ってみると、共演相手と会場を間違ったようなシャッフルしたような印象を与える点も含め...またしても80年代万歳と叫ばずにはいられない。

Mark Ronson with Boy George - Somebody To Love Me/Do You Really Want To Hurt Me(Glastonbury Festival 2015/06/26)
https://www.youtube.com/watch?v=EMGBpDlGv4U

Duran Duran - Girl Panic!/All You Need Is Now/Election Days/Ordinary World/A View To A Kill(Night At The Park Festival, Netherlands 2015/06/27)
https://www.youtube.com/watch?v=NWt_armDTLU

Morrissey - Kiss Me A Lot/Alma Matters/I'm Throwing My Arms Around Paris(Madison Square Garden, New York 2015/06/27)
https://www.youtube.com/watch?v=-_pObNQMTFs


80年代万歳 2015/03/26
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/416296407.html
posted by atons at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

80年代万歳

Morrisseyの“Kiss Me A Lot”配信リリースの話が聞こえてきてまずそわそわ。夜になってa-haの記者会見が始まり、噂されていた再結成/ニュー・アルバム/世界ツアーが確定すると、わかっていたとはいえやっぱり取り乱してしばしa-ha祭り。いいかげん寝なければ...というタイミングでCulture Clubから北米ツアーのお知らせ、それに伴いニュー・アルバム“Tribes”のリリース予定もやっと明らかに。アルバム先行予約期間の2度目の延長に不安も募っていたところだったのでホッと胸をなでおろすと、True To YouからKiss Me A Lot配信リリースについて正式発表。朝になって寝不足にぼんやりする間もなく「ちぇっ、配信だけか...」というつぶやきが聞こえてきそうなKiss Me A Lotのアートワーク。...そういえばDuran Duranもニュー・アルバムのリリース準備が最終段階にあるようで、一昨日には収録曲目もやっと1曲判明(Last Night In The Cityという曲でKieszaをフィーチャー 3月27日追記: Duran Duranニュー・アルバムは9月リリース)。

...つまり今年はa-haが6年ぶり、Culture Clubが16年ぶり、Duran Duranが5年ぶりにそれぞれニュー・アルバムを出すことになるわけで...こんな落ち着かない日が断続的にやってきそう...でうれしくてたまらない。この期に及んでポップ・ミュージックの楽しさ音楽の素晴らしさにいま一度目覚めてしまうかもしれない。まずは4月のThe Blow Monkeys通算9作目(再結成後4作目)“If Not Now, When?”から...。
posted by atons at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

Lonely Robot “God Vs. Man”

It BitesのJohn Mitchellによる新プロジェクト“Lonely Robot”、デビュー・アルバム“Please Come Home”から“God Vs. Man”のリリック・ビデオが公開に。アルバムにはNick Beggs(Kajagoogoo)、Nik Kershaw、Peter Cox(Go West)、Steve Hogarth(Marillion)、俳優のリー・イングルビー等が参加。リリースは2月23日。

2月19日追記
日本盤のリリースも決定、3月25日発売。
ロンリー・ロボット“プリーズ・カム・ホーム”
http://tower.jp/item/3829015/


LONELY ROBOT - God vs. Man (Lyric Video)
https://www.youtube.com/watch?v=vaIibKtleJY

Lonely Robot Blog Part 1 (2月9日公開)
https://www.youtube.com/watch?v=s08WnMhEd6U

iTunes storeではアルバム“Please Come Home”の全曲試聴(各90秒ずつ)もスタート。
Please Come Home
https://itunes.apple.com/jp/album/please-come-home/id959410702

Lonely Robot アルバム“Please Come Home”予告映像 2015/01/16
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/412469763.html
Lonely Robot - Airlock (Teaser)
https://www.youtube.com/watch?v=HrF4Rt72TYM
Lonely Robot 2014/12/11
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/410479096.html
posted by atons at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

80年代フェスにB.E.F.

今年のRewind Festival(UK)のラインナップ。海外のこの手のフェスではもうお馴染み...で日本の80年代ファンにはたまらない面子がズラリ。そんな中で特に目を引くのがRewind South(8月21日から23日開催)に出演するBritish Electric Foundation。Robin Scott(M)/Thomas Dolby/Peter Hook/Eddi Leader(Fariground Attraction)等をゲスト・ボーカルとしてフィーチャーするとのこと。...どの曲をどんな風に聴かせるのかとても気になる。

REWIND SCOTLAND (Scone Palace, Perth 2015/07/24-26)
https://www.youtube.com/watch?v=fkTAUTaYgZc
Thompson Twins' Tom Bailey
OMD
Bananarama
Jimmy Somerville
Kim Wilde
Sister Sledge
Nik Kershaw
Belinda Carlisle
Altered Images
Kid Creole
Howard Jones
Five Star
Hue & Cry
Joe Lynn Turner
The Orchestra
From The Jam

REWIND NORTH (Capesthorne Hall, Cheshire 2015/08/7-9)
https://www.youtube.com/watch?v=WezFHj1JYk4
The Human League
OMD
The Boomtown Rats
Jimmy Somerville
Heather Small
The Sugarhill Gang
Kim Wilde
Soul II Soul
Belinda Carlisle
ABC / Bananarama
The Selecter
Chesney Hawkes
Howard Jones
Imagination ft. Leee John
Dr & The Medics
John Parr

REWIND SOUTH (Temple Island Meadows, Henley-on-Thames 2015/08/21-23)
https://www.youtube.com/watch?v=ay8TVJ8tEdY
OMD
The Human League
Billy Ocean
ABC
T' Pau
Midge Ure
Kim Wilde
Nik Kershaw
Hot Chocolate
Belinda Carlisle
Go West
Soul II Soul
Bananarama
Black Box
Dave Edmunds
Slim Jim Phantom
British Electric Foundation
(featuring Robin Scott/Thomas Dolby/Peter Hook/Glenn Gregory/Shingai Shoniwa/Eddi Reader)

http://www.rewindfestival.com/south
http://www.rewindfestival.com/scotland
http://www.rewindfestival.com/north

B.E.F.(British Electric Foundation)最新ライブ映像 2013/10/11
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/393334628.html
B.E.F.“Music Of Quality And Distinction Vol.3 Dark”2013/05/27
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/393334465.html
B.E.F.“1981-2011”を聴く 2011/10/23
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/393333626.html
B.E.F. 3枚組デラックス盤“1981−2011”リリース 2011/09/24
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/393333597.html
posted by atons at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

Lonely Robot アルバム“Please Come Home”予告映像

It BitesのJohn Mitchellによる新プロジェクト“Lonely Robot”、デビュー・アルバム“Please Come Home”のティーザー映像が公開に。曲はアルバムのオープニングを飾る“Airlock”。アルバムにはNick Beggs(Kajagoogoo)、Nik Kershaw、Peter Cox(Go West)、Steve Hogarth(Marillion)、俳優のリー・イングルビー等が参加。リリースは2月23日。

Lonely Robot - Airlock (Teaser)
https://www.youtube.com/watch?v=HrF4Rt72TYM

アルバム“Please Come Home” 2月23日リリース
https://www.burningshed.com/store/InsideOutMusic/product/523/6341/
http://www.amazon.co.jp/Please-Come-Home-Lonely-Robot/dp/B00QY2LQTM/
http://www.amazon.co.jp/Please-Come-Analog-Lonely-Robot/dp/B00QY2LQMY/
http://www.hmv.co.jp/artist_Lonely-Robot_000000000594560/item_Please-Come-Home-Digi_6149658
http://www.hmv.co.jp/artist_Lonely-Robot_000000000594560/item_Please-Come-Home-cd_6149657

Lonely Robot 2014/12/11
http://bigsistermidnight.seesaa.net/article/410479096.html
posted by atons at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする